SPECIAL

  • 一覧へ戻る

日野 聡

Q,新事務所アクセルワンをどういった事務所にしていきたいですか?
アクセルワンという新たな事務所で、新たな自分の道を歩ませて頂ける環境を与えて下さった事に、心より感謝しています。
とても温かく信頼のおけるスタッフの皆さん、そして仲間でもありライバルでもある素敵な役者の皆さんと共に、切磋琢磨して進んでいける事に今からワクワクしています。
これからはアクセルワンのチームの一員として、事務所を盛り上げながら、より自分の表現を磨いて一歩一歩しっかり進んで行こうと思います。
Q,5年後、10年後の自分はどうなっているでしょう、また、どうなっていたいですか?
正直、先の事はあまり想像がつきにくいですよね。
でも理想としては素敵に歳を重ね、その歳に見合った役で、その歳だから出せる表現をファンの皆さんにお届けして行きたいです。
その為にも今を、この一瞬一瞬を大切にしながら、楽しんで、考えて、悩んで、前を向いて進んで行く事が必要だと思っています。
Q,このインタビュー記事をご覧になっている方々、そしてファンの皆さんに、ご挨拶をお願いします。
いつも応援して下さっているファンの皆様、本当にありがとうございます。
皆様には色々とご心配をお掛けしましたが、7月1日よりアクセルワンという新たな自分の進むべき道と出逢う事が出来ました。
そして皆さんからの沢山の温かいお手紙に、勇気や元気をいっぱい頂き、本当に支えられました。
応援して下さっている皆さんに、出来るだけ多くの「ありがとうの想い」を色々な場でお返しできるように、自分の役者としての表現力を高め精進してまいりますので、今後とも応援して下さると嬉しいです。
copyright(C)AXLONE